うんち、うんこ、おしっこという単語やその画像を含むアプリはリジェクト

□どんなアプリ?
うんちをテーマにしたミニゲーム。つんつく棒に落下してくるウンチを積んでいく。無料+広告表示。

□リジェクト内容・Appleとのやり取り

Apple「公序良俗に反するダメ」

3DCM「絵がダメですか?」

Apple「言葉もダメ」

3DCM「うんちに目や顔がついてデフォルメされています。棒にうんちは日本のアニメでおなじみの光景です。下品ではなくてポップですよね?」

Apple「下品ダメ」

3DCM「例えば人糞と牛糞のサイズ対比が出来たり、意外とお勉強になりますよ?」

Apple「ダメ」

3DCM「茶色いアイスってことにしようかな・・・」

□教訓・対処法

「うんち、うんこ、おしっこという単語やその画像を含むアプリはリジェクト」

像・牛・人・犬・鳥・ハムスターなど様々な種類・形状・サイズのうんちが出てくるおバカミニゲーでしたがアウトでした。
人を不快にさせたり公序良俗に反するワード、画像はリジェクト対象になるわけです。

では、その判断基準はどうなのでしょうか。汚いゲロやうんこはもちろんアウトですよね。
でも、デフォルメされたアニメのうんち君(仮)だったら?
汚い生のトイレ画像の掲載はアウトですが、綺麗なトイレを探せるアプリはOK?

今のところ確認されているうんち関連のNGワードをまとめました。
NGワード 「うんち・うんこ・糞・糞便・大便・ばば・くそ・げろ・おしっこ・しっこ・お小水・汚物」

つまらないアプリのレビューをまとめた「くそアプリ」という企画があり申請したのですが「くそ」が抵触してアウトでした。
つまらないものを「くそ」と言ったり、「くそ忙しい」「なにくそ」「うんちく」「うんとこどっこいしょ」などうんち関連の言い回し・慣用句は多数あります。
「味噌も糞も一緒くた」「下手くそ」「くそまじめ」「ねこばば」「目くそ(目やに)・鼻くそ・耳くそ(耳垢)・歯くそ(歯垢)」などもそうです。
残念ながらこれらもすべてリジェクト対象になりそうです。

リジェクトが言語文化を侵害している、とまで言ったら大袈裟でしょうが・・・

(執筆者 3DCM株式会社 iPhoneアプリリジェクト対策係)

★アプリ企画者必見!世界120ヶ国のアプリランキングを解析!★
rank-app.com
★リジェクトされないiPhoneアプリ企画・開発のご依頼、ご相談をお受けしております★
相談は無料です。お気軽にご相談ください。
————————————————————————————————————————
メールでのお問い合わせ
info@3dcm.jp

アプリ開発の3DCM株式会社ホームページ
http://3dcm.jp/
————————————————————————————————————————

Related Articles:

Post Comment